独学で開業 | 楽しく学べる環境で専門的な知識を高めてみませんか

独学で開業

ネイルスクールを選ぶメリット

ネイルサロンで働いたり、ネイルサロンを開業するために絶対に必要となる資格はありません。独学でも開業することは可能です。しかし、実際に働くためには技術が必要となります。その技術を学ぶことが出来る場所が、ネイルスクールです。ネイルスクールにはいくつかの種類があります。 それが、専門の学校に通う通学制と自宅で勉強する通信制です。実際にプロのネイリストの技術を間近に見ることができ、指導を受けることが出来る通学制がオススメです。 ネイルスクールは、たくさんありますので、どこを選べば良いか分からないという場合には、体験授業を受けたり、学校見学に参加するようにしましょう。それにより、スクールの雰囲気を知ることが出来ます。

認定スクールがオススメです

ネイルビジネスの健全な発展を目的として設立されたのが、日本ネイリスト協会です。この協会は、日本にある中で最も歴史のある組織と言えます。JNAネイリスト技能検定試験を実施している組織でもあります。 この協会に認定されているネイルスクールの在校生であれば、一定の条件を満たすことにより試験を受験する必要なく3級の資格を取得することが出来ます。 このような認定スクールに通わず、3級の資格を取得するためには、2〜6ヶ月程度学校に通い、その後検定試験を受けることになります。 ネイルスクールでは、実技指導だけではなく、資格取得に必要となる筆記試験対策も学ぶことが出来ますし、卒業後の就職斡旋なども受けることが出来ます。

TOPへ